鹿児島市内に到着し一旦ホテルに戻ります。
ウォーキング好きの自分としては車だけの移動ではつまらないので、市内を散歩することにしました。

コースは
照国神社→鶴丸城跡→西郷隆盛終焉の地→西郷隆盛洞窟→石仏十三体→城山公園→城山展望台→水道遺跡
です。

照国神社.jpg
最初に訪れた照国神社です。
島津斉彬公を祀る神社で商売繁盛に良いとのことでした。
ここに訪れた時に結婚式が行われており、ちょうど指輪の交換をされていました。
幸せを分けてもらわなければ。。。


西郷隆盛洞窟.jpg
この写真は、西南戦争で政府軍に攻め立てられた西郷隆盛らが最後の5日間立て籠もっていたとされる洞窟です。
洞窟というより穴って感じだったです。


桜島.jpg
この写真は、城山展望台から見た桜島です。
鹿児島市内を見渡せるこの場所はオススメですが、足腰の弱い人は車で行く事をオススメします。
自分のように歩いて登っている人は、ほとんど見かけませんでした。
それにしても、桜島って軽く噴火してるんですね。
噴煙が上がってる山を初めて見ました。


吾愛人の黒豚しゃぶ.jpg
軽い散歩も終わり、夕食のため天文館にある「吾愛人」という黒豚専門のお店へ行きました。
ここは一人用の「黒豚しゃぶしゃぶ」を食べることができるとネットに書かれていたので一人の旅行で「黒豚しゃぶしゃぶ」を食べたいのならオススメです。
別に京都でも食べれるのですが、現地で黒豚しゃぶしゃぶを食べれたという雰囲気にのまれてみます。


薩摩揚げ.jpg
この後、天文館をぶらぶらします。
このお店では薩摩揚げの揚げたてを食べれました。
揚げたてはとても美味しいのでオススメです。

今日は念願の指宿温泉に行けたうえ、鹿児島市内で大好きなウォーキングも出来たので大満足できた日になりました。